選ばれる理由

詳しい資料はこちら

nodocaは、日常診療における医師のこのような「想い」を形にします。

SOLUTION
  • 迅速な検査を行い、検査結果をその場で患者さんに伝えたい
  • 患者さんの痛みが少ない検査を提供したい
  • 患者さんに納得してもらえる病状説明を行いたい
01FEATURES

判定開始から数秒〜数十秒で判定結果が分かるので、効率的な診察が可能

nodocaは一連の診察から検査完了までを、診察室内でスピーディーに行えます。
判定開始から数秒〜数十秒でインフルエンザ感染症に特徴的な咽頭所見・症状が検出されるため、患者さんに待合室に戻ってもらうことなく、その場で検査結果をお伝えできます。忙しい医療現場で、効率的な診察をサポートします。
※インフルエンザウイルス感染症の診断は従来の検査法と同様に、本品による判定結果のみで行わず、臨床症状や他の診察結果などと併せて医師が総合的に判断してください。
01FEATURES

判定開始から数秒〜数十秒で判定結果が分かるので、効率的な診察が可能

nodocaが提供する新しいインフルエンザ検査の流れ
02FEATURES

患者さんに痛みの少ないインフルエンザ検査を提供可能

02FEATURES

患者さんに痛みの少ないインフルエンザ検査を提供可能

治験時のNRSによる痛みの評価は平均 0.8 と低く、 患者さんに優しいインフルエンザ検査を提供できます。
実際に、治験参加者の90.6%が「今後はnodocaの 検査を受けたい」と回答しています。
03FEATURES

咽頭画像を患者さんに供覧できるため、納得感のある説明が可能

nodocaは、撮影したクリアな咽頭画像を患者さんに供覧することで、咽頭全体の状態を視覚的にわかりやすく伝えられます。病状説明に対する納得感が得られやすく、スムーズな診察が可能です。過去の画像とも容易に比較でき、かかりつけ患者さんの経過観察にも役立ちます。
03FEATURES

咽頭画像を患者さんに供覧できるため、納得感のある説明が可能

solution_3

nodocaの導入に関するご質問、ご相談はお気軽にご連絡ください。

CONTACT
お電話でのお問い合わせはこちら
平日10:00~17:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
nodocaの資料は
こちらから
logo_aillis
ページトップへ戻る

あなたは、医療従事者・医療関係者ですか?

ここから先は、医療従事者・医療関係者を対象に作成されております。